文へスキップ

                             水土里ネット宮川用水

○○町の○○○科クリニック。ビルダークリニック

【H29.6.13 ホームページ更新作業中につき、一部の情報のみ公開しています。ご了承下さい。】

information(お知らせ)

  • (H29.8.9)「非常干ばつ体制」を解除しました。
     5月の降水量が平年比3〜4割程度と少なく、農業に必要な水が補給できなくなるおそれがあることを受けて6月21日及び7月25日に宮川渇水調整協議会を開催し、6月22日から35%節水(7月26日からは25%節水)を実施してきました。
     台風5号の降雨による河川流況の回復により農業に必要な水は、今後、宮川ダムからの補給がなくても宮川からの取水で確保できる見通しとなったことから、8月9日に第3回宮川渇水調整協議会を開催し、下記の事項を決定しました。
    (1) 8月9日12時をもって節水を解除する。
    (2) 8月9日12時をもって、宮川ダムの発電貯留量の一部から農業用水への融通を終了する。
     このことを受け、宮川用水土地改良区における「非常かんばつ体制」を解除しました。

お知

  • (H29.6.21) 「非常干ばつ体制」は継続中です。

     6月21日未明からの降雨により、河川自流は一時的に回復しましたが、宮川ダムのかんがい容量はすでに94%利用済み(かんがい放流は一時停止中)であり、中部電力のご厚意により、かんがい容量使用後の融通も合意頂いておりますが、農業者側のさらなる節水努力も当然必要となってきます。土地改良区では「非常干ばつ体制」を継続し、厳重な水配分(節水率35%)を行ってまいりますので、組合員の皆様のご理解とご協力をお願い致します。
  • (H29.6.21) 宮川渇水調整会議が開催されました

     平成29年6月21日(水)午前10時から国土交通省中部地方整備局三重河川国道事務所(津市広明町)において、「宮川渇水調整会議」が開催され、今後の渇水対策について協議が行われました。合意事項は以下のとおりです。                                                                           1.6月22日からかんがい用水は35%節水、水道用水は自主節水とする。         2.かんがい容量750万トンによる補給ができなくなった時点で、6月30日まで260万ト   ンの範囲内で宮川ダムの発電貯留量の一部をかんがい用水として融通を行う。        3.協議会関係者間の情報交換を密にする。
  • (H29.6.16)三重河川国道事務所(国交省)に渇水対策支部が設置されました。

     (以下国交省HPより転載)                                 櫛田川水系及び宮川水系においては、5月の降雨量が平年比3割〜4割程度、6月において1割
    程度(6月16日現在)と極端に少なく、今後、河川の流況悪化が懸念され、農業に必要な水が不足
    するおそれが生じている状況です。これを受け、本日の10時をもって、三重河川国道事務所、蓮ダ
    ム管理所ではそれぞれに渇水対策支部を設置し、河川の状況監視、関係機関との連絡調整を行う
    等、渇水対策に取り組んでいきます。 資料(PDF)
  • (H29.6.13) 平成29年度渇水状況について

     本年は3月〜5月における小雨傾向により、宮川本流の河川水量が例年と比べて著しく減少しています。土地改良区では4月28日より宮川ダムからのかんがい放流を開始し、渇水に対応していますが、宮川ダムの農業用水水利権は750万トンと限られており、6月10日現在で約70%の放流を実施し、使い切る公算が大きくなっています。
     このような状況ですので、以下のような取り組みの更なる徹底をして頂き、節水にご協力下さいますようお願い致します。また、夜間においては水の出が悪くなっておりますので、ご了承下さい。
   1.掛け流しの防止
   2.用水路末端部における無効放流の防止
   3.既存水源(地下水・ため池等)の優先利用
  



宮川用水土地改良区ビルダークリニック

〒516-0009
伊勢市河崎一丁目11番8号
Eメール  info@miyagawa.cc

通水・施設に関する事
(管理課 管理係・施設係)
TEL 0596-28-6155

工事及び事業に関する事
(管理課 工事係)
TEL 0596-28-6156

賦課金・農地転用に関する事
(総務課 賦課徴収係)
TEL 0596-28-6157

その他全般に関する事
(総務課 総務係)
TEL 0596-28-6177
FAX 0596-28-9083(代表)